アジア大会レポート

カンパリ・カクテルコンペティション・アジア2018

大会概要Summary

大会概要

150年以上の歴史を持つカンパリの価値を熟知し、バーテンダーとしての創造性、技術、ホスピタリティと、お客様を魅了するパフォーマンスを披露していただく大会を開催いたします。

主催

CAMPARI JAPAN 株式会社

応募課題

2種類のカクテルをご考案ください。
 
①カンパリを使用したオリジナルカクテル
②ネグローニツイスト
<いずれもカンパリを30ml以上使用>
自家製のシロップ、ビターズ、ジュース、ピューレ等の使用は可能ですが、バーで提供できるものとしてください。
あなたのカンパリに対する思いをカクテルのストーリーと共にお聞かせください。
2種のうち1種を選び、最大2分の動画をコンペティションサイトにアップしてください。全てのプロセスをアップする必要はございませんが、材料、味のコンビネーション、カクテルにまつわるインスピレーションをご説明ください。

応募資格

バー、ホテル、レストラン等に勤務するバーテンダー、またはそれに準じる方で、応募時点で20歳以上、日本国内在住の方
応募時点で、特定の酒類ブランドのアンバサダー業務等を行っていない方
大会規定に沿ったオリジナルカクテルレシピを開発し、それを一般公開できる方
英語でのプレゼンテーションやコミュニケーションにチャレンジいただける方

参加費用

大会参加費:無料

【交通費・宿泊費】

2018年11月開催の日本大会は、東京の会場にて行います。会場までの交通費・宿泊費は自己負担でお願いいたします。ただし首都圏(1都3県)以外からご参加頂く方の交通費・宿泊費は、事務局側にて負担させて頂きます。
2019年1月開催のアジア大会(ミラノにて開催)への渡航費・宿泊費は主催者側にて負担いたします。
その他の費用:実技で使用する材料及び、道具類は、参加者ご自身で準備をお願いいたします。

日本大会表彰内容(優勝者1名)

2019年1月にミラノで開催予定のアジア大会への出場資格
アジア大会の渡航及び滞在費
カンパリアカデミー(ミラノ)* でのトレーニングセッション
2019年CAMPARIアンバサダーとしての活動(ゲストバーテンディング、セミナーなど)
 
* カンパリアカデミーは、2012年に設立されたトレーニングセンターです。
カンパリの本社、ミラノのセストサンジョヴァンニに位置し、バーテンダーの育成とサポートを目的にトップクラスのバーテンダーによるアカデミーコースを提供しています。

大会スケジュール

応募期間:2018年8月10日(金)~10月5日(金) 23時59分まで

10月中旬 書類審査結果発表:5名を日本大会に選出。

11月13日(火) 日本大会:東京開催 優勝者1名を選出。

書類審査にて選ばれた5名による決戦。カクテルパフォーマンスの審査を行い優勝者1名はアジア大会への切符を手にします。

2019年1月 アジア大会:ミラノ開催

※一部内容が変更になる場合もございます。